骨格診断

 

Q. どのような服装で伺えば良いですか。

 

A.極端な軽装をお避けいただき、普段通りでお越しください。

 

骨格診断を受けられる方 →  通常、服の上から診断しますが、冬場など厚手のセーターなどや洋服の形により、診断しにくい場合がございます。上着(厚手のセーターなど)を脱いでも差し障りないインナー(ヒートテックなど)やキャミソールなどを着てお越しいただくと助かります。

 

ご着用をなるべく避けていただきたいものは、着圧タイプのタイツやストッキング・ボディスーツ(補正下着)・バストアップブラなどです。

 

お色は何色をお召しいただいても問題ございません


 Q.妊娠中の骨格診断は可能でしょうか ?

 

A.骨格診断は出産後の方がお勧めです。出産後は身体のボリューム感やお肌の質感の変化により正確に診断出来ない場合がございます。ご出産後に是非ご検討ください。


Q.骨格診断は、似合う服の色も教えていただけますか?骨格と似合う服の形のみのアドバイスでしょうか?

 

 A.骨格診断はお得意なファッションアイテムの形・素材・質感がわかる診断です。お似合いになる服のお色はパーソナルカラー診断でわかります。


Q.骨格診断を受けてみたいと考えているのですが、体重の増減というのはスタイル診断に影響するのでしょうか。自分のベストの体型になってから診断を受けるのがよいのでしょうか。ご回答いただけましたら幸いです。

 

A.骨格診断は体重は関係ありません。太っても痩せてもタイプは変わりません。いつ受けて頂いても大丈夫です。


Q.骨格診断の場合はお化粧を落とさなくても問題ないでしょうか。

 

A.問題ございません。